美白クリームを使用してみたい。そのような方もいらっしゃることでしょう。そして、初めて使用をするという場合もあるのではないでしょうか。そのとき、「どの順番で使えばよいのか」ということがわからないこともあるかと思います。そこで、今回は美白クリームを取り入れたスキンケアルーティーンについて見ていきましょう。

■クリームでふたをするという考え方
昔はよく、クリームは「ふたをするもの」という意識がありました。確かに、化粧水で補充した潤いをキープさせるという効果も期待できるのがクリームの持つ高価でもあるのですが、そればかりではありません。化粧水のあとに美白クリームというのではなく、美容液がルーティーンに入っているという方は「美容液の後」に美白クリームを塗るようにしましょう。

■浸透率が上がる
美白クリームは化粧水や美容液の浸透率を上げるという役割があります。また、肌が潤った状態でクリームをのせることによって、クリームそのものの力を引き出すことが出来るともいわれているのです。多少の順番は問題ないのでは?という方もいらっしゃるかもしれませんが、中には順番を正しくしただけでその効果も変わってきたという声もたくさんあるのです。

ですから、まずは正しい順番というものを身に着けていただければと思います。

■注意書きに書かれている場合も
各製品の中には、使用の順番が記載されているものもあります。まずは、購入された製品の「使い方」をしっかりと読むことが大切です。

■正しい順番について考える
今回は、美白クリームの「順番」という点について考えていきました。何となく流れでルーティーンを作っているという方は、改めて効果的な順番というものについて考えてみてはいかがでしょうか。